2012年07月01日

美術館に・・





行ってきました



中原淳一展


昔の絵なのに、ハイカラでおしゃれな絵



それでいて懐かしい絵



男の人は、女の人をよく観察しているんだなぁ・・とも、思い・・



「美しくなりたい」と思うこころは、


自分だけの美しさではなく、


「他人に不快な思いをさせないということ」



そんな言葉が書いてあった


・・・すぐに反省してます


見てきてよかった、中原淳一展



この記事へのコメント
いってきましたかぁ(#^.^#)

ほんと絵はもちろん
ひとことひとことが
お手本にしなければという

素敵な言葉いっぱいありましたよね

えるさんのデッサンは
えるさんのすきなブルーの洋服ですね(*´∀`*)
Posted by はるる at 2012年07月01日 21:11
はるるさんへ☆

おばんです~
よかったっけ~・・そして、言葉にうなづくことばかり~・・
自分が大人なのに大人で無いような気分になりました・・

この自分が描いた絵は、やっぱり私が子供の時に母親が
作ってくれた服を思い出しながら、かいてみました~
紺と白のワンピースでした、懐かし・・
Posted by える☆ at 2012年07月01日 22:53
ないだて心の洗濯に良い機会でしたの。
目指せ“才色兼備”・・・奮励ですかな(苦笑)
Posted by 315 at 2012年07月02日 23:03
315さんへ☆

おばんです~
んだなよ~、「絵」だけじゃなく「言葉」にも
心の洗濯できた良い機会でしたよ!
男の人って、ある意味鋭い目を持ってますね
315さんもそうでしょう~、んん?(^^)
Posted by える☆ at 2012年07月02日 23:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。