2018年05月31日

うんとこしょ、





どっこいしょ



歯医者さんで見た絵本、「おおきなかぶ」



懐かしい気持ちで見たよ



おじいさんがおばあさんを呼び、おばあさんが孫を呼び、



孫が犬を呼び、犬が猫を呼び、猫がねずみを呼んで



おおきなかぶが抜けるというお話



絵本て、おもしろいね〜(o^o^o)



この記事へのコメント
じいさんが蕪を踏みながら蕪を引き抜こうとしていて
そりゃあ抜けないよなと
園児の時に指摘して
担任に納得されたのを記憶してます
あの絵を見ると蕪を踏んでいるし
Posted by カルラカルラ at 2018年05月31日 20:45
♪~カブを引っ張るオジいさぁ~ん♪
 ♪~よぉいしょよぉ~いしょぉ~♪
  ♪~大きなカブわぁ~抜けまぁ~せん♪
・・・失礼しました(^^;)
絵本に童謡に、大きなカブは大活躍ですよねっ(*^^*)
Posted by はらほろはらほろ at 2018年05月31日 21:49
カルラさん

園児のときにそんな疑問をいだいたんですか!
やっぱりカルラさんは感じるところが違いますー
私は単純なので、力を出して「ひっぱれひっぱれ~」思うばかり(^-^;
Posted by える☆える☆ at 2018年06月01日 18:48
はらほろさん

歌まで出てきますね!(^∇^)
「おおきなかぶ」は、好きなお話
息子が園児になるときに、先生方が演技してくれた思いでがあります
Posted by える☆える☆ at 2018年06月01日 18:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。